[PR]このサイトにはプロモーションが含まれます。

転職の相談は誰にすべき?上司・エージェント・ハローワークなど最適な方法を徹底解説

読者

転職の相談って誰にすればいいの?

読者

転職相談は上司や家族にするのが正解なの?

こんな悩みを抱えていませんか。

転職のことを上司に相談したら、無理やり引き留められてしまうかもしれない。

家族に相談したら、心配をかけてしまうかも・・・

そんな不安を抱えながら、生活するのはストレスを感じて辛いですよね。

そこで、この記事では転職相談でお悩みの方におすすめの転職相談先をご紹介。

転職相談でよくある悩みも解決策と併せて紹介しているので、これから転職を考えている人はぜひご覧ください。

この記事をまとめると
  • 転職先に迷っている方は転職エージェントに相談しよう
  • 今の仕事の悩みは上司への相談がおすすめ
  • スキルがない方はハローワークで転職相談しよう
  • 転職エージェントなら優良求人をタダで紹介
  • 転職相談するなら『マイナビAGENT』がおすすめ
本記事で紹介しているサービスは、厚生労働省の有料職業紹介事業として認可されており、厚生労働省の委託事業である職業紹介優良事業者認定制度や一般財団法人 日本情報経済社会推進協会のプライバシーマーク制度に参加してるサービスです。

コンテンツ内には一部広告が含まれていますが、不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示のガイドラインに則り、運営をしております。また、消費者庁アフィリエイト広告等に関する検討会報告書に基づいた形式で広告であることを明記しています。
本コンテンツは公式サイトの情報・利用者の口コミや評判を元にランキング化しており、広告がサービスの評価に影響することは一切ありません。

本記事は株式会社 美職カンパニーが管理・運営を行っております。

転職相談でよくある悩みは?

転職を考えると、多くの悩みが浮上してきます。

なかでもよくある悩みをいくつか紹介するので、当てはまる人がいればぜひ参考にしてみてください。

転職活動する暇がない

そもそも、転職活動をはじめて内定を得るまでに個人差はありますが2~3ヶ月かかるといわれています。

ですが、仕事をしながらとなるとなかなか転職活動にあてる時間が取れないのも事実です。

読者

転職活動の時間をどうやって作ればいいの?

1つ目は、自宅の空き時間や通勤時間の「すきま時間」を有効活用。

携帯電話で求人情報のチェックはいつでもどこでもできます。

2つ目は、転職活動に取り組む所要時間を決めて、効率的に時間内に終わらせる方法を考えること。

ちょっとした時間の使い方の工夫で転職活動の時間を確保して、進めていきましょう。

希望条件に合う求人がない

希望条件を全て満たす求人を探すのはなかなか困難です。

だからといって、妥協してしまうと後に後悔することもあります。

編集部

求人にも自分が「希望する条件」「懸念する条件」があり、完璧なものはありません!

自分の希望条件をいくつか満たす求人は、比較的に自分に合う可能性が高いと考え、応募してみるのもポイントです。

そして、面接時にしっかり話を聞くようにしましょう。

求人で見た時は、「懸念する条件」だったことも話を聞くと相談可能だったり自分の裁量で決められたりと、変わることもあるかもしれません。

今の年齢で転職するのが良いか分からない

転職に年齢制限はありません。

ただし一般的には年齢が高くなるほど転職率は低くなるといわれています。

年齢によってアピールポイントは変わってきます。

年齢別のアピールポイント

・20代:ポテンシャルの高さ
・30代:即戦力のあるスキルや経験
・40代:部下の育成やプロジェクト管理のマネジメント能力や専門的な知識

自分の年齢に合わせて、アピールポイントを見つけて転職活動に挑みましょう。

転職の相談におすすめの相手【タイプ別】

ここでは、どんな悩みをどの相手に相談すればよいのかみていきましょう。

自分の探していた答えが見つかるかもしれません。

転職先がどこにすれば良いか分からない場合

自分に何が向いているかわからない場合は、転職エージェントへの相談がおすすめです。

読者

なんで転職エージェントがおすすめなの?

プロの目線からあなたの仕事への意欲や強み・弱みを把握し、第三者の目線から向いている仕事を教えてくれるでしょう。

編集部

これまで成功した転職事例を聞ける良い機会でもあります!

例えば、転職先で今の知識やスキルは活かせるのか、転職までに身につけておくべきことなどアドバイスと共に転職した実際の声が聞けるでしょう。

相談することで自分に向いている仕事や、やりたい仕事が見つかり、転職先を決めるきっかけになるかもしれません。

今の年齢で転職すべきか分からない場合

何歳で転職するのがいいのかわからない人は、転職エージェントに相談して、自分の今後なりたい姿、キャリアの積み方を考えてみましょう。

先を見据えることで、どのタイミングで転職すればベストなのか見えてくるはずです。

読者

実際にはどんなタイミングがいいの?

今の会社での経験を活かして転職するのであれば、転職を急がなくても十分に経験を積んで強みにするのがいいでしょう。

もしキャリアチェンジを考えているなら、できれば早いタイミングで決断する方が今後につながる可能性が高いです。

「今の年齢で転職しても大丈夫なのだろうか」と悩む人も多くいますが、年齢ではなく自分の将来を考えてみましょう。

とはいえ、ひとりで判断するのは難しいので、転職エージェントに相談するのもひとつの手段です。

転職市場について詳しく教えてもらうことができ、的確なアドバイスがもらえるでしょう。

今の仕事での年収以外の悩み

今の仕事に関して、収入以外の悩みがある方は上司に相談しましょう。

仕事をする上で、年収以外の悩みを持つ人も多くいます。

代表的な年収以外の悩み

・人間関係がよくない
・残業が多く、待遇がよくない
・社風が合わない
・やりがいがない

最近では、人間関係の悪さを理由として転職を考える人が多いのではないでしょうか。

人間関係の良くない職場では、日々ストレスを抱え、業務もはかどりません。

人間関係に限らず、他の悩みでもひとりで悩まずに相談することで、悩みが軽くなったり解決策が見つかるかもしれません。

また意外と同じことで悩んでいる人が見つかって、他の人がどうやって乗り越えたのか聞くこともできると「転職」以外の考えが見つかる可能性もあります。

就職経験やスキルがない方

就職経験やスキルが少なく、転職できるか不安を感じる方はハローワークなどの公的サービス窓口に相談しましょう。

やみくもに求人に応募しても、不採用になる可能性が高いです。

何度も不採用になると転職に対するモチベーションも下がってしまいます。

ですので、自身のスキルに自信がない方は、まずハローワークへの相談がおすすめです。

編集部

今ある自分の経験やスキルを整理し、転職に向けて何が必要か、どこをアピールしていけばよいのかなど適正なアドバイスをもらうこともできるでしょう!

年齢や今の状況によっても、何をすべきかは変わり、自分では判断が難しいです。

しかし経験やスキルがないからといって、転職にできないわけではありません。

ハローワークなどの公的サービスを利用することで、現状を理解し、効率よく転職活動に取り組めるでしょう。

転職の相談をして解決できる悩み

転職活動をしていると、多くの悩みはつきもの。

悩みごとに相談相手を分けるものいいでしょう。

なかには転職の話をしないほうがいい相手も。

転職の相談をして解決できる悩み

上司や同僚

上司や同僚に相談するメリットは、同じ職場環境にいるので、他の人への相談に比べ、悩みや不満を理解してもらいやすいことです。

ですが、同じ環境下でも必ずしも上司や同僚が自分の転職を応援してくれる保証はありません。

編集部

社内に転職を考えていることが広まってしまうと、会社に居づらくなるリスクも考えられます

ですので、上司や同僚への相談はなるべく控えたほうが良いでしょう。

友人や家族

友人や家族は会社とは関係がないため、転職を考えていることが会社にばれる心配が少なく安心して相談できます。

また、心を許している相手なので他の人には言えず、自分ひとりで抱え込んでいた悩みを親身に聞いてもらえるでしょう。

友人や家族は、的確な転職に関する情報をもってはいませんが、本音で話せて心がスッキリすることで、自分の中で悩んでいたことを整理できるかもしれません。

悩みが重なって、わからなくなってしまった時は友人や家族に話してみましょう。

転職エージェント

転職エージェントとは、転職のプロであり転職市場に非常に詳しく、企業の採用傾向や今までの転職事例をもとに第三者の視点でアドバイスしてくれます。

転職について悩んだら、転職エージェントに相談するのもおすすめです。

読者

なんで転職エージェントがおすすめなの?

転職エージェントでは、求人紹介はもちろん、「転職の方向性を決定」「書類を添削」「面接のアドバイス」などあらゆるサポートをしてくれます。

相談だけでも受け付けており、費用もかかりません。

そもそも転職するかどうかで悩んでいる人も相談してみると良いでしょう。

自分の今後の転職に関する判断に役立つかもしれません。

転職の相談をして失敗する注意点と対策

転職相談には向いてる相手、向かない相手がいます。

相談する前に、誰に相談するかを考えましょう。

上司に相談して怒られた

現在の会社の上司への相談は避けた方が無難でしょう。

社内において、「転職」についての話題は非常にデリケートであり広まりやすいです。

実際には話していないことまで噂になり、誤解を生む可能性もあります。

転職をしなかったとしても、社内でのイメージや評価が下がり、仕事がやりづらくなることも考えられます。

読者

なんでそんなデメリットがあるの?

上司の中には、部下の転職相談は聞きたくない人がいるからです。

そんな上司に相談してしまうと、転職を阻止しようとする場合もあります。

転職活動の最中や転職を悩んでいる時期に、社内に相談するのは控えましょう。

友人や家族に相談して分からなくなった

友人や家族は自分のことを最も理解してくれている相手であり、相談しやすいでしょう。

ですが個人の考えによるアドバイスであり、転職のプロの視点ではありません。

さらに転職活動の方向性を見失い、迷走することもあり得ます。

「転職についての悩みを聞いてもらいたい」時には、よい話し相手かもしれませんが、適切なアドバイスをもらいたいときは、転職エージェントに相談するのがよいでしょう。

転職が決まってからの相談で転職できず

転職をする際には、前もって家族やパートナーに相談すること。

転職先が決まった際に、引越しを要したり今より給与が下がったりする場合、家族やパートナーにも影響があります。

転職が決まったものの、家族やパートナーから合意を得られず、転職できないケースも0ではありません。

編集部

事前に転職したい旨を相談して、懸念する点があるのなら話し合い、家庭内の事情や相手のことも配慮することが大切です!

その上で、転職活動をはじめましょう。

転職エージェントへの相談がおすすめの理由

転職エージェントへの相談がおすすめの理由

転職相談だけでも大丈夫

転職をする、しないに関わらず転職エージェントへの相談は可能です。

今の会社に少しでも不満があったり、自分に何が向いているのかわからないと考えている人は相談してみましょう。

プロのアドバイスを受けることで、転職すべきかどうか、適性やスキルなどの自分の市場価値を第三者の視点から判断できるきっかけになります。

相談者の中には、自分の可能性の幅を広げるいい機会になったという声もあります。

ぜひ、活用してみましょう。

無料で利用できる

いざ相談すると決めても「転職するかわからないのに相談だけで費用はかかるのだろうか」と考える人もいるかもしれません。

ですが、相談自体に費用はかからず無料で利用できます。

読者

なんで無料で相談できるの?

転職エージェントは「成功報酬型」というビジネスモデルだからです。

編集部

転職エージェントを通して、企業と求職者が雇用契約を結んだ際に、企業側から転職エージェントに報酬が支払われるシステムになっているのです!

そのため、無料で相談することが可能となっています。

相談する時の前準備は不要

転職エージェントに相談する際に、前準備は必要ありません。

ですが、余力があれば転職を考えたきっかけや今の不満、転職における優先順位を具体的に考えておきましょう。

考えた結果を転職エージェントに伝えることで、自分の仕事への考え方や優先したいこと、人柄がより伝わるので相談もスムーズに進み、自分に合う求人に出会える可能性が高くなります。

転職を急いでいる方は、ある程度の前準備をしておくほうがいいかもしれません。

転職の相談におすすめの転職エージェント

ここでは、おすすめの転職先をご紹介します。

「上司や家族に相談するのは不安だけど、誰かに相談したい!」

「転職のプロに悩みを解決してほしい!」

そんな方に必見の転職エージェントを紹介しているので、ぜひご覧ください。

相談先としておすすめの転職エージェント

マイナビAGENT|希望の働き方を叶える求人が見つかる

転職相談_マイナビAGENT

マイナビAGENTのおすすめポイント
  • 無料でサービスを利用できる
  • 幅広い業界・職種の求人を用意
  • 各業界・職種に精通した専任のキャリアアドバイザーが転職活動をサポート

マイナビAGENTは、これまでの転職回数や年代ごとに合わせて転職サポートしてくれる転職エージェントです。

初めての転職方向け、転職が2回目の方向けなど、それぞれのサポート体制が整っています。

また20代・30代などの年代ごとサポートにも対応しており、若手に限らず人気の転職エージェントです。

マイナビAGENTでは取り扱っている求人の幅もかなり広く、IT・クリエイティブ・ものづくりなど、幅広い求人の中から、あなたにとってベストな転職先を見つけられるでしょう。

編集部

20代〜30代の若手からは特に人気の転職エージェント。幅広求人が揃っているので、未経験からでも応募できる転職先が見つけやすい!
メリット ・幅広い業界や職種から理想の転職先を探せる
・初めて転職する人向けにも手厚いフォローがある
デメリット ・収入アップを目的に転職する人にはおすすめしない
・取り扱っている求人が多すぎて、自力で理想の求人が見つけづらい

マイナビAGENTの基本情報

公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
運営会社 株式会社マイナビ

マイナビAGENTの口コミ・評判

こちらの希望を親身になって考えてくださり、さらに担当の方の判断で確認しきれないほどの転職案をだしてくださりました。一人で考えこむ、ということがほとんどなく、まさに二人三脚。

他社の意見を聞くことができるのが、こんなにも心強いものだとは、使用する前には考えもせず、とても助かりました。
転職が終わった後のサポートもとても良く、気持ちよくキャリアアップすることができました。

職務経歴書をしっかり作り直してくれ、私の希望条件である安定企業っていう点をしっかり照らし合わせて求人を紹介してくれました。

引用:みん

マイナビAGENT

マイナビAGENTがあなたの転職をサポート!
マイナビAGENT-転職相談

※マイナビのプロモーションを含みます

doda|20代〜30代の若手向け求人が豊富

dodaのおすすめポイント
  • 営業・医療・エンジニアなど幅広い求人から最適な転職先をご紹介
  • 求人ごとに細かい比較ができる
  • 女性の転職にも強い

そのため希望条件を細かく設定して、ヒットした求人が0、ということは滅多にありません。

転職サイトでは、希望求人を細かく絞りすぎると1件も求人がヒットしない、ということがあります。

しかしdodaでは豊富な求人を取り扱っているため、細かい条件を設定しても当てはまる求人が残るでしょう。

編集部

dodaは比較的、若い世代の転職をメインとしており、20代〜30代であれば理想のキャリアアップを叶えられる求人が見つかるでしょう!
メリット ・地方の求人も豊富
・20代や30代の転職に強い
デメリット ・担当者によってサービスの質がバラバラ
・地域によっては求人が少ないと感じることがある

dodaの基本情報

公開求人数 216,215件(2024年6月実績)
非公開求人数
対応地域 全国
運営会社 パーソルキャリア株式会社

dodaの口コミ・評判

すぐに希望条件に合った求人を紹介してもらえた点です。転職活動は何かと大変だと言いますが、私の場合は初めてにもかかわらず非常に効率的に成功しました。履歴書や職務経歴書の書き方もしっかり教えていただきましたよ。

企業に直接言いにくい交渉も代わりにしていただけるので、精神的な負担が少ないのも良かったです。マッチングしている企業様からメールがかなりの量来るので諦めずに続けられました。

履歴書、筆記、面接のたびに相談や足りない部分など添削してくれたので志望している会社のほしい人材像を深く理解でき、自分の志望動機と職務経歴をぴったり合わせることができた。

引用:みん評

\2024年オリコン顧客満足度No.1 ◎/

doda-転職相談

▼大手・完全週休二日・未経験者歓迎の求人多数▼

doda-転職相談

ビズリーチ|登録すれば優良求人のスカウトが届く

ビズリーチのおすすめポイント
  • 取り扱い求人は優良企業ばかり
  • 企業からのヘッドハンティングも期待できる
  • 取り扱い企業は2万社を超える

ビズリーチは、登録すればスカウトが届くおすすめ転職エージェントです。

一般的に転職活動では、転職先を探したり、あなた自身で面接対策しなければいけなかったりします。

しかしビズリーチに登録すれば、スカウトの声がかかるまで待っているだけで転職活動がスムーズに終了。

時間がかからず忙しい方でも、満足できる転職活動が可能になるでしょう。

またビズリーチは、あなた自身の転職の市場価値を見極める際にも活躍します。

自分のスキルや経験などをもとにスカウトの声がかかるため、どの企業に自分のニーズがあるのか把握することも可能です。

編集部

まずはビズリーチに登録して、自分の市場価値を確認してみるのもおすすめです!
◎メリット ・年収1,000万円overの求人が3割超え
・スキルがある人はハイクラス転職を叶えやすい
×デメリット ・需要のあるスキルがないとハイクラス転職は厳しい
・未経験転職には向かない

ビズリーチの基本情報

公開求人数 120,000件以上(2024年6月実績)
非公開求人数 23,000件以上(2024年6月実績)
対応地域 全国+海外
運営会社 株式会社ビズリーチ

ビズリーチの口コミ・評判

管理職の経験やキャリアを活かせる求人が多く揃っていたので、しっかりと吟味をして選ぶ事が出来ました。
応募から面接、採用までの流れも分かりやすかったですし、スピーディーだったのでとても良い転職活動だった印象です。

実際に会員登録をしてから求人情報をチェックしたところ、かなり多くの情報を見ることができ、かつとても見やすいと感じました。その中から自分の希望に沿った情報を数件ピックアップし、募集に応じてみたところ、速やかに転職を決めることができました。

ビズリーチはスカウトを受けるのを待つスタイルだったので、登録してみました。自分のキャリアでは経験不足で相手にされないかもと思いましたが、複数の企業からメールが来て面談を続けているところです。

引用:みん評

\あなたに驚きのスカウトが届く! ◎/

BIZREACH-転職相談

▼3つに1つの求人が【年収1,000万】以上!▼

BIZREACH-転職相談

転職の相談でよくある質問

転職相談はハローワークですか?

転職相談を受け付けている公的な窓口がハローワーク(公共職業安定所)。

ハローワークは無料で転職相談に対応しています。

転職相談はもちろんのこと、ハローワークが持っている求人の検索や希望すれば職業訓練も受けることができます。

職業訓練とは、就職の役に立つ知識やスキルを習得できる公的制度のこと。

ですので、現職とは全く別の業種に転職希望したい人も安心して転職活動ができます。

ハローワークは全国にあるので、設置されている地域の求人が多いため、キャリアに自身がなくても相談しやすい場所になっています。

編集部

ハローワークには大企業や専門職の求人が少ない傾向があるので、自分が目指す職種によっては並行して転職エージェントを利用するなど使い分けるのもいいでしょう

転職相談だけの利用もできますか?

相談だけの利用もできます。

相談することで、転職活動に有意義な情報やアドバイスが得られたり、自分の強みや適正を知ることができたりします。

その結果、当初予定していなかった業界や職種に興味を持ったり、自分が本当にしたい仕事を見つけたりする場合もあるようです。

また、転職エージェントを利用すると転職エージェントにしか求人情報を公開しない企業もあるので、希望の求人と出会うきっかけにもなるでしょう。

求人を非公開にする理由は、急を要する採用だったり重要性が高いポジションの採用だったりと様々です。

転職するか悩んでいる、新しいことに挑戦したいと考えている人は一度、転職相談することで自分を見つめなおすいい機会になるでしょう。

転職相談は対面ですか?

転職相談をする手段はいくつかあります。

もちろん対面でも可能です。

ですが、ご自身の生活スタイルに合わせて電話やオンラインでの相談もできます。

転職エージェントによっては、土曜日も対応しているところもあるので、平日はお仕事で時間がとれない方は電話やオンラインもおすすめです。

また、遠方にお住まいの場合もオンラインの利用が便利でしょう。

転職相談は電話でもできますか?

転職エージェントを通して電話での相談もできます。

コロナ禍において、電話やオンラインの相談が主流となり、現在でも多く見受けられます。

ですが、「電話での相談は対面よりサポートが薄いのではないか」と心配される方もいるのではないでしょうか。

実際には、対面でもお電話でもサポートの内容は大きく変わりはありません。

読者

電話相談でのメリットや注意点は?

まず、メリットは自宅でサポートが受けられる点や、時間を有効活用して転職相談ができる点です。

次に、注意点は対面に比べ人柄が伝わりにくい点や、履歴書等の添削が口頭になる点が挙げられます。

ですが、対策としてWebカメラを使用しての面談や書類をデータとして送れば、添削してもらえるサービスを行っている転職エージェントもあります。

ですので、自分に合った相談方法を選ぶと転職活動がスムーズに進むでしょう。

転職相談後は必ず転職しないといけませんか?

転職エージェントで相談した場合、相談したからといって必ず転職する必要はありません。

転職エージェントが行うのは、求職者のサポートであって転職を強制することではないのです。

おすすめの求人を紹介される場合もありますが、相談だけの目的であれば断っても構いません。

相談した結果、他社の状況や自分の市場価値を知り、今の会社にとどまる選択をする方も多くいます。

転職の相談で悩んでいるなら転職エージェントに相談

転職エージェントは、専門知識や経験を活かして、転職活動をバックアップしてくれる存在です。

自分のキャリアプランに悩んだり、転職をするか迷っている人に新しい選択肢や自分では思いもつかなかった方向性や可能性を見つけられるかもしれません。

転職活動は、自分自身を見つめおし、今後のキャリアを考えるいい機会です。

少しでも、今後のキャリアに不安があったり、今の会社を続けるべきかわからないなど悩んでいるのなら、気軽に相談を受けてみるといいでしょう。

自分にとっての悔いの残らない、よい選択ができるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です