[PR]このサイトにはプロモーションが含まれます。

【転職失敗】後悔する看護師の理由は?後悔しないポイントや事例を徹底解説!

看護師転職後悔_アイキャッチ画像 (2)

転職して後悔したらどうする?

転職で絶対に失敗したくない!

という悩みを抱える人は多いでしょう。

看護師が転職する理由は人間関係や環境の変化、残業がしんどいなどさまざまですが、転職するなら後悔したくないですよね。

そこで、本記事では後悔する看護師の理由や後悔しないポイント、事例などを詳しく紹介していきます。

看護師の転職 後悔をまとめると
  • 転職後に後悔する看護師は多い
  • 転職活動をする時は転職をして何がしたいのかを明確にする
  • 転職で後悔しないためには情報収集と転職エージェントの利用が必須
  • おすすめの転職エージェントはマイナビ看護師
  • やりがいを感じられないなら大規模病院がおすすめ!
  • 何を重視すればいいか分かっていないと後悔するリスクが高い

マイナビ看護師-公式サイト

看護師転職もマイナビ!
マイナビ看護師
本記事で紹介しているサービスは、厚生労働省の有料職業紹介事業として認可されており、厚生労働省の委託事業である職業紹介優良事業者認定制度や一般財団法人 日本情報経済社会推進協会のプライバシーマーク制度に参加してるサービスです。

コンテンツ内には一部広告が含まれていますが、不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示のガイドラインに則り、運営をしております。また、消費者庁アフィリエイト広告等に関する検討会報告書に基づいた形式で広告であることを明記しています。
本コンテンツは公式サイトの情報・利用者の口コミや評判を元にランキング化しており、広告がサービスの評価に影響することは一切ありません。

本記事は株式会社 美職カンパニーが管理・運営を行っております。

【転職失敗】後悔しても退職できない看護師が多い理由

看護師転職後悔_理由

実際に転職をして、後悔しながらもそのまま働き続ける看護師は意外と多いです。

まずは、後悔しながらも退職できない看護師が多い理由についてみていきましょう。

転職失敗する理由はなんだろう…

理由①給料に対する労働が見合わない

給料に対する労働が見合わないことを理由に転職を考える人は多いです。

看護師は変則的なシフトで働くことが多いため、残業手当や休日手当などが影響して給料が高い傾向にあります。

転職をすると給料が下がる可能性もあり、給料に対する労働が見合わなかったらどうしようと思い、退職まで踏み切れずにいる看護師は多いです。

理由②人間関係からのストレス

人間関係からのストレスも、よくある転職理由の一つです。

看護師は女性が働く現場ということもあり、どうしても人間関係からのストレスは溜まりがちです。

特に、地方である人間関係が構築されている職場にいきなり新人の看護師が入社すると、人間関係によるストレスが溜まりやすいです。

人間関係によるストレスは看護師だけに限ったことではないですが、これが理由で転職を考えても、実際は我慢して今の職場で働き続ける人は多いです。

理由③求人情報とのギャップがあった

求人情報にギャップがあったことも後悔理由の一つです。

実際に入職してみると、「募集要項とは違う業務を担当することになった」ということも多いです。

転職する時は基本的に求人に掲載されている情報や病院のホームページなどを見て応募することになり、実際の人間関係や求人情報とは異なる職場も意外と多いです。

理由④なんとなく応募してしまった

何となく応募してしまう人も多いです。

何となく応募してしまって、実際に入職することになり、職場の環境に合わずに退職を考える人は多いです。

何となく応募してしまうと、転職後に後悔してしまう可能性が高いので、転職する時はその理由を明確にしてからて応募先を決めることが大事になります。

理由⑤口コミを見て転職を辞めた

口コミが悪い職場や環境で働きたいと思う人はいませんよね。

転職先によっては、実際に働いている看護師による不満の声が多い職場も多いです。

口コミの内容が全てというわけではないですが、口コミを参考にして、自分の希望条件に合う転職先を見つけることが大事です。

看護師向けの転職サイトおすすめ比較記事はこちら⇩
看護師転職サイトおすすめ人気ランキング21選!口コミや選び方を比較

看護師が転職後に後悔するよくある事例と原因7選

看護師転職後悔_原因

次に、看護師が転職後に後悔するよくある事例と原因について紹介します。

後悔する事例と原因を事前に回避しましょう!

よくある事例と原因①人間関係が悪いという後悔

看護師を辞めたいと考える理由で、最も多いのが人間関係です。

例えば、新卒採用が主流の職場に中途採用として入職する場合、新参者として孤独感を味わうことが多く、人間関係で苦労してしまうことが多いです。

また、大学病院は基本的にエスカレーター式で、内部就職している人ばかりの環境で上手く馴染めずにいる人もいます。

地方にあるような小さな病院ほど、人間関係で悩まされるとなかなか上手くいかないことが多いです。

人間関係までは求人票だけで判断することは難しいですが、人間関係による後悔を減らすためには、職場見学などをしてみるのが良いでしょう。

また、看護師転職サイトを利用すれば、人間関係や有給の取得率などの内部事情について知ることができます。

よくある事例と原因②給料が下がったという後悔

転職後に、給料が下がったと後悔している看護師も多いです。

これは、求人票に記載されていない基本給が低くなるわけではないですが、ボーナスが前の職場よりも低かったり、福利厚生が充実していないために給料が低くなることもあります。

ボーナスは病院やクリニックの経営状況によって変動します。

そのため、基本給だけで判断してしまうと、このような後悔をしてしまう恐れが高くなるのです。

基本給は給与を比較するうえで重要なポイントになりますが、給与は基本給だけで構成されているわけではないので、必ずボーナスや福利厚生の部分も焦らずに確認するようにしてください。

よくある事例と原因③ゆるく働きたかったという後悔

転職後にゆるく働きたかったけど、実際はそう上手くいかずに後悔してしまう人も多いです。

この原因は基本的に情報収集の足りなさです。

応募する前に情報収集をしていれば、このような後悔するリスクは低かったと言えるでしょう。

また、面接時に残業の有無や休日出勤の状況などを聞いておくだけでも、このような後悔を未然に防げます。

よくある事例と原因④勤務条件や内容が求人情報と違ったという後悔

勤務条件や内容が求人情報を違ったと後悔している看護師も多いです。

例えば、責任にない立場で緩く働きたいと思って転職をしても、人手不足になっている病院では即戦力として期待されてしまうケースもあります。

勤務条件や内容が求人情報を大きく変わることはないですが、入職してすぐに環境が変わることはあります。

これは、病院によっても異なりますが、事前にその病院やクリニックなどについて調べておけば防げることです。

なお、契約内容と実際の勤務状況において賃金や労働時間が異なる場合は、すぐに労働契約を解除することが認められています。

事前に説明を受けている場合はその条件に合意したと判断される可能性が高く、特段の事情がない限りは会社側に請求することは難しいでしょう。

よくある事例と原因⑤転職先が合わなかったという後悔

実際に入職してみると、転職先が合わなかったと後悔する人も多いです。

内部状況は働いてみないと分からないことが多いですが、事前の情報収集が不足しているとこのような後悔に至る可能性が高くなります。

また、入職してから職場が合わないと感じても、また転職活動する手間を考えるなら、このまま働き続けようと考える看護師も多いです。

合わない理由や労働環境や人間関係などさまざまですが、基本的にはしっかり情報収集をしていれば防げる事態です。

よくある事例と原因⑥転職を繰り返しすぎて後悔

転職を繰り返しすぎて後悔している看護師も多いです。

転職を繰り返している人は事前情報収集が足りないか、転職先に完璧を求めていることが考えられます。

後者の場合、残念ながら完璧な職場はないと言えるでしょう。

どんな会社でも何かしらの問題や課題を抱えていますし、不特定多数の人が働いている組織で働いているからこそ、衝突が起こることは自然なことです。

誰でも会社に対して1つや2つ会社に不満があることは当然です。

まずはできるだけ長期間働いてみて、どうしても妥協でいない点がある時に転職を考えるのが良いでしょう。

よくある事例と原因⑦仕事と家庭の両立ができなくて後悔

看護師が転職後に後悔する理由の一つとして、仕事と家庭の両立ができなくて後悔してしまう看護師も多いです。

育児と仕事を両立しているなら、子供の体調不良による呼び出しは必ず起こります。

特に、最初の1年は子供の免疫力や体力が不安定になりがちで、どうしても家庭と両立できずに悩むことでしょう。

家庭と仕事を両立したい!と考えるママ看護師は多いですが、それを叶えるのは容易ではありません。

安易に転職を考えてしまうと、マルチタスクで家庭と仕事の両立どころか崩壊する可能性もあるので、注意してください。

【対策】看護師が転職後に後悔しない悩み別の対策

看護師転職後悔_原因

次に、看護師が転職後に後悔しないための対策を、悩み別に解説していきます。

きちんと対策して転職で後悔しないようにしましょう!

対策①人間関係が合わないなら働く看護師の層で決める

人間関係が合わないと感じている場合、職場が悪いだけでなく自分が選ぶ看護師の層が合っていないケースもあります。

人間関係が良好な職場は人材の出入りが少なく、年齢層の偏りが少ない傾向にあります。

看護師の職場環境では若手は少なかったり、中間層が抜けている場合は人間関係が原因で退職している人が多い可能性が高いです。

そのため、人間関係が合わないなら働く看護師の層で決めてみてください。

対策②労働条件が合わないなら希望の条件が叶う転職先へ

労働条件が合わずに転職で失敗しないように、希望の条件が叶う転職先を選びましょう。

労働条件が合わない職場で働き続けても、ストレスが溜まったり、家庭と両立できなかったりなどのさまざま弊害が起こる可能性があります。

そのため、自分が希望する条件を明確にして、その条件にマッチした転職先を選ぶようにしましょう。

転職エージェントを利用すれば、条件をキャリアアドバイザーに伝えるだけで、希望に合う転職先を紹介してくれるのでおすすめです。

対策③やりがいを感じられないなら大規模病院がおすすめ!

やりがいを感じたい!という転職理由があるなら、大規模病院がおすすめです。

毎日忙しく過ごしていても、充実感が無かったり、やる気が出なかったりなどと仕事に対するやりがいを感じられない人は多いです。

大規模病院であれば、自分が担当していた患者が元気に退院することで、やりがいを感じることがあります。

また、大規模病院では手術室看護師を任されることもあり、チーム一丸となって患者を救う仕事で、感じられる大きな責任感とやりがいは大きいでしょう。

対策④職種を変えたいならこれまでの経験を活かせる職種へ

看護師の職種から他の職種にチャレンジしたいなら、これまでのキャリアを活かせる職種への転職がおすすめです。

看護師からキャリアチェンジする人は多く、特に介護や保育士、保健師への転職を希望する人がいます。

新しい職種へのチャレンジは勇気がいると思いますが、介護職や保育士、保健師ならこれまでのキャリアやスキルも活かせるので、おすすめです。

職種を変えたくて転職を志願する人には、以下の記事もおすすめです。

転職に後悔する看護師に多い特徴

看護師転職後悔_特徴

ここでは、転職に後悔する看護師に多い特徴を紹介します。

特徴①転職に踏み切れずにいる

転職したいと考えてはいるものの、なかなか転職するまで踏み切れずにいる看護師は多いです。

ずるずると今の環境で働いていると、ストレスから体調を壊してしまうこともあるでしょう。

転職をすることは人生の大きな決断であり、悩んでしまう気持ちも分かりますが、ストレスや不満の多い職場で働いていても自分にとってプラスにはなりません。

今の環境を変えるには、思い切って決断することも大事です。

特徴②何を重視すればいいか分かっていない

転職に後悔する看護師の中には、何を重視すればいいか分かっていない人が多いです。

転職を検討する理由はさまざまですが、転職する時に給与を重視すればいいのか、人間関係などを重視すればいいのかがわからずに転職してしまうと後悔してしまいます。

転職では何をしたいのかではなく、仕事内容や働き方、活かせるスキル・経験に着目することが大事です。

自分の決断や感情に自信を持って選択すれば、やりがいを感じながら仕事をすることができます。

そのため、転職する時は自分が幸せになるための職場選びを心掛けてください。

どの点を重視すればいいか分からない人は、転職エージェントを利用するのがおすすめです。

特徴③情報収集が足りていない

転職で後悔してしまう人の多くは、情報収集が足りていないケースが多いです。

情報収集が足りていないと、入職後のミスマッチで後悔する可能性は高いです。

求人情報だけでは内部事情を把握することは難しいので、そんな時な転職エージェントを利用して、内部情報を事前に聞いておくのが良いでしょう。

特徴④給料だけで判断してしまう

「今よりも年収が高い病院に転職したい!」と給与だけで判断してしまう人は多いです。

給与が上がれば納得のいく転職を実現することはできますが、人間関係が悪かったり、残業が多かったりすると今よりもストレスが溜まってしまいます。

そのため、給与だけでなくその他の部分にも注目して転職先を選ぶことが大事です。

転職成功させるための後悔しない前準備

看護師転職後悔_前準備

看護師が転職後に後悔しないためには、いくつかの前準備が必須です。

ここでは、看護師が転職後に後悔しないためしておきたい前準備について紹介します。

転職を成功させるためにも前準備をしておきましょう!

転職成功①労働条件をしっかり確認する

これから転職活動をする時は、求人先の労働条件をしっかり確認することが大事です。

確認すべき労働条件は、例えば給与や所属部署、給与以外の支給、勤務形態、勤務、福利厚生などです。

労働条件をあまり確認せずに転職してしまうと、入社後に想像とのギャップで早期退職につながってしまいます。

全ての求人の労働情報を確認することは難しいので、自分にマッチした求人を探す時は転職エージェントの利用がおすすめです。

転職エージェントを利用すれば、条件をしっかりヒアリングしてあなたの求める労働条件に合う求人を紹介してくれます。

転職成功②譲れない条件の優先順位を決める

転職後に後悔したくないなら、譲れない条件の優先順を決めておくことが大事です。

女性は特に結婚や妊娠などが影響してライフステージが大きく変わりやすいです。

例えば、ワークバランスがとりやすい業務内容や、キャリアアップしやすい評価制度、産後復帰がしやすい環境など、譲れない上条件に優先順位を決めましょう。

自分が求める条件に全てマッチする応募先があれば良いですが、現実全ての条件に合う転職先を見つけるのは難しいです。

優先順位をあらかじめ決めておけば、本当に妥協したくない点を把握することができるので、理想の転職先を見つけやすいです。

転職成功③自分でも情報収集を怠らない

転職エージェントを利用すれば、自分の条件に合う求人を紹介してくれます。

ただし、自分の条件が上手く伝わっていないと条件に合わない求人を紹介されることもあります。

看護師は日々忙しく、自分で情報収集する時間が確保できずにいる人もいるかと思いますが、自分でも情報収集をして、転職先を見極めることは重要なポイントなのです。

失敗しない看護師転職のコツ4選

看護師転職後悔_コツ

次に、看護師が転職後に後悔しないためのコツを紹介します。

転職で後悔したくない人は必ず目を通してください。

失敗しないためにもコツを把握しておきましょう!

コツ①内部事情を知っておく

転職後に後悔したくないなら、内部事情を知っておくことが大事です。

内部事情は転職エージェントを利用すれば、分かります。

病院が出している求人情報には悪い点やデメリットは記載されていません。

転職エージェントは病院との強いパイプを持っており、採用担当者と話す機会も多いため内部事情に詳しいです。

利用者にはこの内部事情を応募前に説明してくれるので、入職後のミスマッチのリスクが低いです。

コツ②口コミや評判をチェックする

転職後に後悔したくないら、応募先の口コミや評判をチェックしておくことが大事です。

実際に働いている人や、過去に退職した人の意見は参考になります。

口コミが全てというわけではないですが、口コミ評判の良い病院などの施設では、比較的環境が良いと判断することができるでしょう。

コツ③面接前に不安は解消しておく

転職後に後悔したくないなら、面接前に不安を解消しておくことが大事です。

転職活動をする時、「どんな人が働いているんだろう?」「子供の体調の急変による急な休みは取りやすい?」「土日祝は休めるの?」というような悩みを抱える人は多いです。

これらの悩みや不安を抱えたまま転職すると、入社後に後悔する可能性が高いです。

転職エージェントを利用すれば自分の悩みや不安に対する回答を病院側に代わりに確認してもらうことができるので、面接前に不安を解消することができます。

コツ④気になる企業の職場見学をする

気になる企業を見つけたら、職場見学をするのも良いです。

実際に社内見学をして自分の目で納得できる職場かどうかを確認することで、後悔するリスクを軽減できます。

多忙で職場見学をする時間がないという人でも、転職エージェントを利用すれば自分の代わりにスケジュール調整をしてくれるので、楽々職場見学ができます。

また、職場見学をすることで、面接時に聞けなかったことも質問できるようになるので、可能であれば職場見学をするのが良いでしょう。

転職後に後悔したくない看護師必見!おすすめの転職サイト5選

看護師転職後悔_転職サイトおすすめ

転職後に後悔したくない人のために、おすすめの転職サイトを6つ紹介します。

それぞれ特徴や取り扱い求人数などが異なるので、自分にピッタリな転職サイトを選びましょう。

また、転職サイトは複数登録可能ですので、迷ったら2~3社登録するのもアリです。

看護師転職1:マイナビ看護師

看護師転職後悔_マイナビ看護師

出典:マイナビ看護師

マイナビ看護師は信頼と実績のマイナビブランドで、国内最大級の人材派遣・紹介をサポートする転職サイトです。

転職サポートが充実しているのが最大の魅力で、「転職して良かった!」と思える転職活動をサポートしてくれます。

取り扱っている求人は高年収、残業少な目め、研修充実などの魅力的なものばかりで、キャリアアップを狙う看護師にもおすすめの転職サイトです。

総求人数は5万件以上で他の転職サイトとほとんど変わりませんが、マイナビ看護師は特に保育施設や企業の求人が多いのも特徴です。

公開求人数 80,000件以上(2022年実績)
職種 正看護師|准看護師|保健師|助産師
条件絞り 年収|勤務形態|雇用形態|資格|担当業務|
|施設形態|診療科目|勤務地|
こだわり条件 年収500万円以上可|未経験歓迎|土日・祝日休み|
|残業10h以下|復職・ブランク可…etc
対応エリア 首都圏/関西/甲信越・北陸/東海/中国・四国/九州・沖縄/北海道・東北
(全国)
|東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・栃木・群馬|
|大阪・京都・奈良・和歌山・滋賀・兵庫|
|新潟・富山・石川・福井・山梨・長野|
|岐阜・静岡・愛知・三重|
|鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知|
|福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄|
|北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島|

マイナビ看護師-公式サイト

看護師転職もマイナビ!
マイナビ看護師

看護師転職2:ナース人材バンク

看護師転職後悔_ナース人材バンク

出典:ナース人材バンク

ナース人材バンクは「ナース専科」の会社が運営する看護師専門の転職サイトです。

年間の利用者は10万人以上を誇り、看護師の転職実績NO.1を記録しています。

取り扱い求人の多さやサポートの質が高いのはもちろんですが、訪問介護や保健師など、看護師以外の求人を多数取り扱っているのも魅力です。

他にも、クリニックや保育園看護師、助産師などの求人を多数保有しています。

そのため、ブランクのある看護師や一般企業への転職を検討している人にもおすすめの転職サイトです。

公開求人数 70,000万件以上(2022年実績)
職種 正看護師|准看護師|認定介護士|管理職|保健師|助産師
条件絞り 勤務形態|エリア|施設形態|診療科目|配属先|病床数
おすすめポイント 給与高め|土日祝休み|年間休日120日以上|残業少なめ|
|未経験者歓迎|寮or住宅手当あり|託児所あり…etc
対応エリア 関東/関西/甲信越・北陸/東海/中国・四国/九州・沖縄/北海道・東北(全国)
|東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・栃木・群馬|
|大阪・京都・奈良・和歌山・滋賀・兵庫|
|新潟・富山・石川・福井・山梨・長野|
|岐阜・静岡・愛知・三重|
|鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知|
|福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄|
|北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島|
ナース人材バンク-転職相談

看護師転職3:ナースではたらこ

看護師年収_ナースではたらこ

ナースではたらこでは、看護師転職のプロがサポートしてくれる転職サイトです。

2022年のオリコン顧客満足度調査では、1位を獲得しています。

勤務形態や残業時間など、細かく検索をかけることができるので、時間をかけずに転職することができるでしょう。

公開求人数 95,000件(2024年実績)
職種 正看護師|准看護師|保健師|助産師
条件絞り 雇用形態|施設形態|診療科目|担当業務|特徴|エリア
特徴 日勤|4週8休以上|残業10時間以下|高収入|
専門看護師・認定看護師支援…etc
対応エリア 首都圏/関西/甲信越・北陸/東海/中国・四国/九州・沖縄/北海道・東北
(全国)
|東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・栃木・群馬|
|大阪・京都・奈良・和歌山・滋賀・兵庫|
|新潟・富山・石川・福井・山梨・長野|
|岐阜・静岡・愛知・三重|
|鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知|
|福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄|
|北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島|

\日勤のみ、月収40万円以上など!/

ナースではたらこ 転職相談

ナースではたらこ-転職相談

看護師転職4:レバウェル看護(旧:看護のお仕事)

レバウェル看護 公式サイト 出典:レバウェル看護(旧:看護のお仕事)

レバウェル看護はレバレジーズメディカルケア株式会社が運営する看護師転職サイトです。

全国北海道から沖縄まで幅広い地域の求人を取り扱っており、業界トップクラスの求人数を誇ります。

また、求人紹介だけでなく経験豊富な転職のプロがあなたが本当に求める職場だけを提案してくるので、より希望通りの転職が叶います。

登録後は転職の相談だけでもOKで、絶対に転職しないといけないことはないので、安心して利用できる点も魅力です。

公開求人数 60,000件以上(2019年実績)
職種 正看護師|准看護師|保健師|助産師
条件絞り 雇用形態|エリア|職種|勤務形態|施設形態|配属先|交替制
こだわり条件 高給与|土日祝休み|年間休日120日以上|4週8休以上|
|ブランク可|住宅手当あり…etc
対応エリア 関東/関西/甲信越・北陸/東海/中国・四国/九州・沖縄/北海道・東北
(全国)
|東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・栃木・群馬|
|大阪・京都・奈良・和歌山・滋賀・兵庫|
|新潟・富山・石川・福井・山梨・長野|
|岐阜・静岡・愛知・三重|
|鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知|
|福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄|
|北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島|

レバウェル看護

レバウェル看護-転職相談

看護師転職5:医療ワーカー

看護師転職後悔_医療ワーカー

出典:医療ワーカー

医療ワーカーは看護師専門の転職サイトで、看護師だけでなく准看護師や保健師、助産師などの求人も多数保有しています。

また、病院の他にも企業や介護施設の求人も取り扱っているので、キャリアアップや環境に合った職場への転職を考えている人にもおすすめです。

全国の求人情報を保有しているので、地方の転職にも有効です。

医療ワーカーには単発やアルバイトの求人もあり、時給1,800円以上の好条件求人も紹介されているので、あなたのライフスタイルに合った働き方が叶うでしょう。

公開求人数 58,774件(2022年実績)
職種 看護師|准看護師|保健師|助産師|資格取得見込み
条件絞り 施設形態|エリア|働き方|入職希望時期|保有資格
求人の探し方 新着求人|地域|おすすめ求人|高収入求人|働く場所|
|人気フリーワード…etc
対応エリア 首都圏/関西/甲信越・北陸/東海/中国・四国/九州・沖縄/北海道・東北
(全国)
|東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・栃木・群馬|
|大阪・京都・奈良・和歌山・滋賀・兵庫|
|新潟・富山・石川・福井・山梨・長野|
|岐阜・静岡・愛知・三重|
|鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知|
|福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄|
|北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島|
看護師ワーカー-転職相談

看護師転職6:看護ルー(看護roo!)

看護師転職後悔_看護ルー

出典:看護roo!

看護ルー(看護roo!)は2000年に開設された看護師に特化した求人・転職サイトです。

看護師なら誰しもが知っている看護師転職サイトということもあり、多くの看護師が利用しています。

取り扱っている求人は正社員だけでなく派遣やパートの求人も取り扱っているので、比較的自由のきく働き方をしたい人にもおすすめです。

また、都市部だけでなく地方の求人にも対応しているので、地方での転職を希望している人にとっても最適な転職サイトと言えるでしょう。

サイト内では看護師の転職についての情報収集が簡単にでき、転職初心者でもスムーズな転職活動を実現できます。

公開求人数 59,523件(2022年実績)
職種 正看護師|准看護師|保健師|助産師
条件絞り 給与|地域|雇用形態|勤務形態|施設形態|担当業務|特徴
対応エリア 関東/関西/四国/東北/北海道(全国)
|東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・栃木・群馬|
|大阪・京都・奈良・和歌山・滋賀・兵庫|
|愛知・徳島・高知・香川|
|北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島|

\転職サポートブック無料プレゼント!/

看護roo!-転職相談

看護師の転職 後悔まとめ

本記事では後悔する看護師の理由や後悔しないポイント、事例などを詳しく紹介してきました。

給料アップや単純に職場を離れたいという理由だけで転職活動をすると、失敗するリスクが高いです。

転職後に後悔しないためには、事前に情報収集と転職理由を明確にすることが大事です。

働きながら一人で転職先を見つけるのは難しく、どうしても時間がかかるため転職するなら転職エージェントの利用がおすすめです。

転職エージェントを利用すれば、自分の条件に合う求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書添削や面接対策などのサポートも受けられます。

また、自分の気になる点を担当者に聞くだけで、気になる求人先の内部事情を把握することもできるので、入職後のミスマッチを防げます。

転職後に後悔したくないなら、転職エージェントを利用してまずは相談してみましょう。

おすすめの転職エージェントはマイナビ看護師です。

関連記事:求人サイトおすすめランキング20選!正社員・パート・バイトなど信用できる求人サイト一覧

マイナビ看護師-公式サイト

看護師転職もマイナビ!
マイナビ看護師

※本記事はマイナビ社とのタイアップ記事となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です