[PR]このサイトにはプロモーションが含まれます。

2年目の看護師転職がヤバい?辞めたい人への転職成功ポイントと解決策

看護師転職2年目_アイキャッチ画像

看護師2年目で転職できる?

2年目の看護師の転職成功の秘訣を知りたい!

看護師として働き始めて2年目に転職を考える人は意外と多い一方で、スキルをしっかりと身に付ける前に転職してもいいのかと不安になるようです。

結論から言うと、ポイントをしっかりと押さえれば看護師2年目での転職を成功させ、抱えている不満やストレスを解消させることができます。

この記事では、看護師2年目でも転職が成功しやすい理由や成功者の体験談、転職のメリット・デメリットと、成功させるポイント、そしておすすめの看護師転職サイトについて解説していきます。

もし2年目での転職に悩んでいるのなら、必ず読んでください!

「看護師2年目での転職」まとめ
  • 看護師は2年目の転職でも成功率が高い
  • 早めの転職はむしろ良い方向に進むことが多い
  • すぐに改善されない問題で悩むなら早めに転職すべき
  • 看護師転職サイト利用でエージェントに悩みを相談できる
  • 看護師転職サイトを複数利用すると求人を比べられる
本記事で紹介しているサービスは、厚生労働省の有料職業紹介事業として認可されており、厚生労働省の委託事業である職業紹介優良事業者認定制度や一般財団法人 日本情報経済社会推進協会のプライバシーマーク制度に参加してるサービスです。

コンテンツ内には一部広告が含まれていますが、不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示のガイドラインに則り、運営をしております。また、消費者庁アフィリエイト広告等に関する検討会報告書に基づいた形式で広告であることを明記しています。
本コンテンツは公式サイトの情報・利用者の口コミや評判を元にランキング化しており、広告がサービスの評価に影響することは一切ありません。

本記事は株式会社 美職カンパニーが管理・運営を行っております。

看護師2年目で転職したいと思う理由

看護師転職2年目_理由

まずは、看護師が2年目で転職したいと思う主な理由から見てみましょう。

編集部

2年目になると、色々なことが見えるようになるんですね。

2年目の転職理由①給料と業務量が見合わない

看護師の仕事も2年目になると徐々に仕事に慣れてきて、「こんなに大変なのに給料が安い」と感じ、仕事を辞めたくなってしまうようです。

例えばツイッターには、次のような書き込みがありました。

もともと看護師は、「給料と業務量が見合いにくい職種」という見方もあるようです。

さらに2年目は上司から見るとまだ新人で、できるだけいろいろなことをやらせようと考えるので、給料と仕事量のバランスが悪くなりがちです。

つまり、2年目は給料と業務量が見合わないことの多い時期なのです。

2年目の転職理由②ミスした時のストレスが大きすぎる

2年目になると1年目の時よりもミスをした時の叱られ方が強くなる傾向にあり、辞めたいと思うことが多くなります。

1年目の時には「まだ仕事に慣れていないから」、「社会人になりたてだから」と、ミスをしても強く叱られることは少ないです。

しかし2年目になると、「まだできないの?」、「なんで同じミスを繰り返すの?」と思われ、叱られ方が強くなる傾向にあり、これが大きなストレスにつながります。

始めがそうでなかった分だけ、強く叱られるようになると「もう辞めたい」と思ってしまうのでしょう。

2年目の転職理由③休日を上手く設定できない

休日が自分の希望通りに設定できないと、辞めたいと思ってしまいがちです。

休日をうまく設定できない時の主なデメリットは、次の通りです。

休日をうまく設定できない時の主なデメリット
  • 友達と遊びに行きにくい
  • 恋人との時間が合わず会いにくい
  • 家族と出かけることが少なくなる
  • お盆や年末年始が仕事で休めない

このように、友達や恋人との休みが合わないとストレスが溜まり、「土日祝日を休める仕事に転職できないか?」と考えてしまいますよね。

2年目の転職理由④転職や他の仕事について聞くようになった

仕事も2年目になると、先輩や同僚などから転職で成功した人の話を聞くようになって、辞めたいと思い始める人もいるようです。

例えば産業看護師は、大手企業に転職できると土日祝日が休みで給料も高め、

仕事も生死にかかわるプレッシャーから解放され、「転職してよかった」という声が聞かれます。

もちろん転職した人全員が成功するわけではないのですが、

転職によって給料や休日、仕事量などで不満に思っていることが解消されたと聞くと、「自分も転職したい!」と思うのは当然でしょう。

看護師2年目でも転職は成功しやすい

看護師転職2年目_しやすい

「看護師2年目だと転職できないかも?」と思いがちですが、実は看護師2年目でも転職が成功することは多くあります。

ここでは、看護師2年目での転職はなぜ成功しやすいのかを見てみましょう。

編集部

看護師2年目でもけっこう転職成功できるものなんですね!

転職成功①2年目や新人の離職率が元々高い

看護師はもともと「2年目や新人の離職率が高い」職種で、医療機関も違和感なく受け入れる傾向にあるので、2年目での転職が成功しやすくなっています。

日本看護協会が公表する「2021年病院看護・外来看護実態調査報告書」によると、新人看護師の12人に1人は離職しているとのことです。

離職率 人数当り
新卒看護師 8.2% 12.2人に1人

2年目の看護師は新人よりも経験を積んでいるため、転職に有利です。

そのため、2年目看護師は転職に成功する可能性が高いといえます。

転職成功②看護師は需要が高い

日本看護協会が公表する「2021年病院看護・外来看護実態調査報告書」によると、

新卒看護師の採用人数を前年より増やした、または同様だったと回答する医療機関は全体の83.6%にのぼり、看護師がニーズの高い職業であることが分かります。

前年より採用人数を増やしたか? 件数 割合
とても増やした 66件 2.5%
やや増やした 294件 11.0%
変わらない 1,870件 70.1%
やや減らした 287件 10.8%
とても減らした 61件 2.3%
無回答 90件 3.4%

また、e-Stat公表の「医療・福祉職に関する求人数、看護師の有効求人倍率」によると、看護師の求人倍率は約2倍超と高い数値を示しています。

看護師転職2年目_図

このことからも、看護師は転職が成功しやすい職業であることが分かります。

転職成功③職場が変わるだけで劇的に変化する

口コミなどを総合的に分析すると、労働環境や給料、人間関係はどこも同じではなく、職場によって大きく異なるようです。

例えば人間関係で悩んでいた場合には、転職することでリセットできます。

また、休日の取り方に不満がある場合には、募集要項でチェックしたり面接時に伝えたりすることで、希望に合った職場に巡り合える可能性が高くなります。

転職が成功したかどうかは、最終的にその人の感じ方によって変わってきますが、「転職によって現状から大きく変える」ことは十分可能なのです。

【体験談】看護師2年目で転職した成功話

看護師転職2年目_体験談

次に、実際に「看護師2年目で転職成功した先輩」の話を2つ見てみましょう。

体験談①体調を崩して転職を決意 ~転職サイトで複数紹介~

重症患者さんの多くいる科に所属されたことで、疲労やストレスが蓄積し、体調を崩してしまった人のお話です。

病床数が1,000床を超える大病院で無理をして働き続け、体調を崩してしまったというケースが見られました。

看護師転職サイトを上手に利用することで希望に合う職場を複数紹介してもらえたのが、転職成功の秘訣みたいですね。

体験談②人間関係で転職 ~早めに転職してよかった~

「新人にキツい先輩」に当たってしまい、人間関係に悩んで転職した人のお話です。

合わない先輩がいてストレスに感じてしまったというケースが見られました。

我慢して働いてストレスが溜まるよりも、見切りをつけて早めに転職したのがよかったようですね。

看護師2年目で転職するメリット・デメリット

看護師転職2年目_メリットデメリット

2年目での転職には、メリットとデメリットがあるため、事前にしっかりと知っておくことが重要です。

メリット:「給料・休日・環境」早い段階で変えられる

看護師2年目での転職のメリットは、「給料や休日、職場環境を早い段階で変えられる」ことです。

2年目という年は、新人で入職してから1年間仕事をしてみて「仕事がどのようなものか」、「友達の職場との差」や「人間関係」が徐々に見えてくる頃です。

特に給料や休日、職場環境は、我慢してもすぐには改善されないのがもどかしいところですが、早めに転職すればこの点を踏まえてより良い職場を探すことができます。

また、若いうちに転職すると体力や気力があるため新しいところに適応しやすいのも、早めに転職することのメリットですね。

デメリット:すぐに辞めてしまうと思われる(対策可能)

看護師2年目での転職のデメリットは、「すぐに辞めてしまう人」という印象が付くことです。

しかしこの点は、「面接時に『辞めた理由』をきちんと説明する」ことで解消されます。

例えば退職理由の例として、次のものが挙げられます。

退職理由の例
  • 人間関係を我慢したがどうしても合わず、心身に不調をきたした
  • 残業が多くて疲れがひどく、残業代を支払われないこともあった
  • 将来を考え、やりたいことができる職場で働きたかった

採用側が避けたいのは、「少しでも嫌なことがあると辞める人」です。反対に言うと、採用担当者が納得するような理由があればいいのです。

短絡的な理由で辞めたのではない、ということが採用担当者にきちんと伝わるようにしましょう。

看護師2年目で転職した方が良い人の特徴

看護師転職2年目_特徴

2年目であっても「転職したい」と思っている人は意外と多くいますが、中でもすぐに転職した方がいい人もいます。

ここでは、その特徴をみてみます。

編集部

上の3つのどれかに当てはまる人は、2年目でも転職を考えたほうがいいですよ。

特徴①給料と業務内容が見合わない人

「こんなに働いているのに給料が割に合わないな」と思う人は、早めの転職をおすすめします。

そもそも新人は、早く仕事を覚えてもらうためにいろいろなことをさせられます。

もちろん様々なスキルが身に付くことは将来に役立つのでいいのですが、問題は量とその中身です。

例えば、周りに比べていつも仕事量が多い、立場以上の責任のある仕事をさせられる、リスクの大きい仕事を任されるといった場合は要注意です。

一人だけやることが多すぎるのはやはりおかしいですし、責任やリスクの大きい仕事は高い給料をもらっている人がやるべきです。

ですから、給料と業務内容が見合わないと感じる場合には、辞めて次の仕事に変えることを考えましょう

特徴②人間関係にストレスを感じている人

どうしても合わない先輩や上司がいる、仲間外れにされるなどのいじめがあるといったように、人間関係にストレスを強く感じている人は、早めの転職を考えましょう。

人間関係は相性の面が強いので、合わない人はどうやっても合わないことが多いです。

また、精神的なストレスは本人が思った以上に体にダメージを与え、ある日突然表面化するといったことも多々あります。

ですから、職場の人間関係で悩んでいる場合には、体調不良になる前に早めに転職するのがよいでしょう。

特徴③仕事が忙しすぎてプライベートが少ない人

朝起きて仕事をして帰って寝るだけの人、というのは極端ですが、仕事が忙しすぎてプライベートが少ない人も、早めに転職するべきです。

ずっと仕事ばかりしていると、体だけでなく心も病んできて、しかも病んでいることに気付かないことが多いのです。

そして仕事に追われていると気付きにくいのですが、休日に出かける、趣味に没頭する、友人や恋人と遊ぶといったことは、思った以上にストレスを緩和してくれます。

また、プライベートな時間があれば、スクールに通ったり自己学習したりとスキルアップを目指すこともできます。

ですから、忙しくてプライベートの時間が取れない人は、できる限り早めに転職を考えたほうがいいでしょう。

看護師2年目で転職を成功させるポイント

看護師転職2年目_ポイント

とは言っても何も考えないでの転職は、失敗して後悔してしまう可能性があります。

転職成功には、押さえておくべきポイントが5つあります。

編集部

ポイントを押さえて転職すれば、きっと自分の希望に合った職場を見つけられますよ。

ポイント①希望条件はしっかり決めておく

一番大事なことは、「希望条件をしっかりと決めておく」ことです。

例えば「給料が高い」、「土日祝日に休める」、「残業がない」、「夜勤がない」、「重症患者がいない」など、今の職場でストレスになっていることが改善されるように希望条件を決めます。

そして条件は多くてもかまわないのですが、「優先順位」を付けたり「譲れない条件」を絞るようにしましょう。

すべての条件が満たせなくても最低限これらの条件をクリアできればいいといったラインを決め、高望みでない現実に合った条件にしましょう。

ポイント②転職希望先の情報収集をしっかりする

転職希望先が見つかったら、履歴書を書く前に情報収集をしっかりとしましょう。

例えばホームページには組織の理念や理事長の考えが載っており、採用担当者はこれらに従って人材を探しています。

また、ホームページを見ることで自分のやりたいこと、興味のあることに沿っているか、職場の雰囲気が合いそうかも推測できます。

なお、看護師転職サイトを利用すれば、これらの情報は転職エージェントからもらうことができるのでおすすめです。

ポイント③転職が決まるまでは現職を辞めない

転職先は、焦って決めてしまうと失敗することが多いものです。

転職を焦る要因で一番多いのは、「経済的理由」です。蓄えが少なくなってくると、どうしても妥協して転職してしまうのです。

ですから、転職先が決まるまでは現職を辞めない方が、焦らなくて転職が成功しやすいのです。

ポイント④退職理由を良い方向で伝える

面接では今の職場の退職理由を必ず聞かれますが、できる限り「良い方向で伝える」ようにしましょう。

「給料が安かった」、「上司が嫌だった」など、本当だとしても悪口ととられるように伝えると、採用担当者の印象が悪くなります。

「スキルアップを目指したい」、「長く働ける環境の職場で仕事がしたい」など、前向きな退職理由のほうが採用される可能性が高いことを押さえておきましょう。

ポイント⑤転職エージェントに相談する

転職に関する悩み事は、専門家である「転職エージェント」に相談しましょう。

転職エージェントは、看護師転職サイトを利用することで付けられる担当者のことで、たくさんの事例を知っていて経験も豊富なため、とても頼れる存在です。

例えば、転職エージェントには次のことを相談できます。

転職エージェントに相談できること
  • 履歴書の書き方
  • 面接での模範解答
  • 希望条件の決め方
  • 転職先の絞り込み方
  • スキルの活かし方
  • 転職に関する悩み

つまり、「困ったらなんでも相談できる」のが、転職エージェントです。

転職エージェントに相談できるようにするためにも、積極的に看護師転職サイトを利用しましょう。

看護師2年目の転職はクリニックと美容系がおすすめ

看護師転職2年目_クリニック

看護師2年目の転職に特におすすめなのは、「クリニック」と「美容系」です。

看護師2年目の転職先①クリニック

クリニックは、病床を持たずに外来診療のみを行っていることが多く、「夜勤がない」、「休日が規則正しい」傾向にあり、おすすめです。

また、クリニックは病院と比べて重要度の高い看護処置を行う頻度が少ないので、仕事のプレッシャーに関する面からも、2年目でも十分にこなせる見込みがあります。

ただしその分病棟勤務で行っていた仕事のスキルレベルは保ちづらいので、後々病棟で仕事がしたいと考える人には向いていないかもしれません。

看護師2年目の転職先②美容系

美容系の職場は夜勤がなく給料が高めで、貢献した分だけインセンティブがもらえるため、おすすめの職場の一つです。

もし、美容に興味がある、働いた分だけ正当に評価してほしいと考える方には特におすすめです。

一方で、美容系は競争率が高い、都市圏での募集が多いという特徴があるため、

転職先がなかなか決まらなかったり、住んでいる場所によっては引っ越しが必要になったりすることを踏まえておきましょう。

看護師2年目の転職におすすめの転職サイト

看護師転職2年目_おすすめ

看護師から転職する時、「転職サイトがありすぎてどれを利用すれば良いか分からない…」そう感じることもあると思います。

看護師の目線で、数十サイト以上ある中から厳選したおすすめ転職サイトTOP6をご紹介していきます。

看護師2年目の転職サイト1位:看護roo!

看護師転職2年目_看護ルー

看護roo!のおすすめポイント
  • 完全無料
  • 30秒でオンライン登録完了
  • 利用者満足度96.2%
  • 年収600万円以上&年休130日以上の求人も

完全無料・30秒のオンライン登録で、「年収600万円以上&年休130日以上の求人」もご紹介しています!

看護roo!は、利用者満足度も96.2%と高く、業界最大希望の看護師転職サイトとも言われています。

また、厚生労働大臣の認可のもと東証一部上場企業が運営する、転職のプロが厳選した高給与、好条件の求人のみをご紹介しています。

公開求人数 59,523件(2024年実績)
職種 正看護師|准看護師|保健師|助産師
条件絞り 給与|地域|雇用形態|勤務形態|施設形態|担当業務|特徴
対応エリア 関東/関西/四国/東北/北海道(全国)
|東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・栃木・群馬|
|大阪・京都・奈良・和歌山・滋賀・兵庫|
|愛知・徳島・高知・香川|
|北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島|

\転職サポートブック無料プレゼント!/

看護roo!-転職相談

看護師2年目の転職サイト2位:レバウェル看護

レバウェル看護 公式サイト 出典:レバウェル看護(旧:看護のお仕事)
レバウェル看護のおすすめポイント
  • 無料転職サポート
  • 簡単30秒、3ステップで求人検索
  • オリコン顧客満足度1位
  • 利用者累計40万人以上

6万件以上の求人情報、無料転職サポートがLINEで受け取れます!

レバウェル看護は、日本最大級「6万件以上の求人」を掲載しています。

また、看護師転職の分野で、アドバイザー対応No.1、紹介求人の質No.1、条件交渉力No.1という、オリコン顧客満足度調査の3冠を達成しています。

公開求人数 60,000件以上(2024年実績)
職種 正看護師|准看護師|保健師|助産師
条件絞り 雇用形態|エリア|職種|勤務形態|施設形態|配属先|交替制
こだわり条件 高給与|土日祝休み|年間休日120日以上|4週8休以上|
|ブランク可|住宅手当あり…etc
対応エリア 関東/関西/甲信越・北陸/東海/中国・四国/九州・沖縄/北海道・東北
(全国)
|東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・栃木・群馬|
|大阪・京都・奈良・和歌山・滋賀・兵庫|
|新潟・富山・石川・福井・山梨・長野|
|岐阜・静岡・愛知・三重|
|鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知|
|福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄|
|北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島|

レバウェル看護

レバウェル看護-転職相談

看護師2年目の転職サイト3位:ナースではたらこ

看護師年収_ナースではたらこ

ナースではたらこのおすすめポイント
  • オリコン顧客満足度No.1(自社調べ)
  • 東証プライム市場事情企業が運営
  • 転職サポート体制が充実
  • 95,000件以上のおすすめ公開求人から厳選

ナースではたらこでは、看護師転職のプロがサポートしてくれる転職サイトです。

2022年のオリコン顧客満足度調査では、1位を獲得しています。

勤務形態や残業時間など、細かく検索をかけることができるので、時間をかけずに転職することができるでしょう。

公開求人数 95,000件(2024年実績)
職種 正看護師|准看護師|保健師|助産師
条件絞り 雇用形態|施設形態|診療科目|担当業務|特徴|エリア
特徴 日勤|4週8休以上|残業10時間以下|高収入|
専門看護師・認定看護師支援…etc
対応エリア 首都圏/関西/甲信越・北陸/東海/中国・四国/九州・沖縄/北海道・東北
(全国)
|東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・栃木・群馬|
|大阪・京都・奈良・和歌山・滋賀・兵庫|
|新潟・富山・石川・福井・山梨・長野|
|岐阜・静岡・愛知・三重|
|鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知|
|福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄|
|北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島|

\日勤のみ、月収40万円以上など!/

ナースではたらこ 転職相談

ナースではたらこ-転職相談

看護師2年目の転職サイト4位:マイナビ看護師

看護師転職2年目_マイナビ

マイナビ看護師のお仕事のおすすめポイント
  • 看護師特化の求人を無料紹介
  • 10秒でおすすめ転職先を紹介
  • 80,000件以上の求人から好条件だけを厳選

「勤務形態×資格×施設形態」を選んで、80,000件以上の求人からピッタリ好条件の求人を10秒でご紹介!

マイナビ看護師は、80,000件以上の中からあなたにぴったりの好条件だけを厳選してご紹介しています(非公開求人・独占求人を含む)。

また、求人情報からの条件交渉や日程調整の代行なども徹底サポートしているため、忙しくてもほぼお任せして転職を進めることができるのです。

公開求人数 80,000件以上(2024年実績)
職種 正看護師|准看護師|保健師|助産師
条件絞り 年収|勤務形態|雇用形態|資格|担当業務|
|施設形態|診療科目|勤務地|
こだわり条件 年収500万円以上可|未経験歓迎|土日・祝日休み|
|残業10h以下|復職・ブランク可…etc
対応エリア 首都圏/関西/甲信越・北陸/東海/中国・四国/九州・沖縄/北海道・東北
(全国)
|東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・栃木・群馬|
|大阪・京都・奈良・和歌山・滋賀・兵庫|
|新潟・富山・石川・福井・山梨・長野|
|岐阜・静岡・愛知・三重|
|鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知|
|福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄|
|北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島|

公式サイト:https://kango.mynavi.jp/

看護師2年目の転職サイト5位:ナース人材バンク

看護師転職2年目_ナース人材バンク

ナース人材バンクのおすすめポイント
  • 看護師転職実績No.1の無料転職サービス
  • おすすめ人気求人の特集掲載
  • 年間利用者10万人以上
  • 看護師登録者数No.1※

※2021年 東証プライム市場上場 株式会社エス・エム・エス調べ

看護師転職実績No.1、看護師登録者数No.1、年間利用者10万人以上という実績から、希望求人にピッタリのおすすめ転職先をご紹介!

ナース人材バンクは、看護師転職実績No.1、看護師登録者数No.1、年間利用者10万人以上という実績から、あなたの希望条件に適したおすすめ求人をご紹介しています。

また、看護業界の知識も豊富なので、基本的な専門知識・業界特性・労務知識等などについてもプロのキャリアパートナーに相談することができます。

公開求人数 70,000万件以上(2024年実績)
職種 正看護師|准看護師|認定介護士|管理職|保健師|助産師
条件絞り 勤務形態|エリア|施設形態|診療科目|配属先|病床数
おすすめポイント 給与高め|土日祝休み|年間休日120日以上|残業少なめ|
|未経験者歓迎|寮or住宅手当あり|託児所あり…etc
対応エリア 関東/関西/甲信越・北陸/東海/中国・四国/九州・沖縄/北海道・東北(全国)
|東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・栃木・群馬|
|大阪・京都・奈良・和歌山・滋賀・兵庫|
|新潟・富山・石川・福井・山梨・長野|
|岐阜・静岡・愛知・三重|
|鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知|
|福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄|
|北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島|

公式サイト:https://www.nursejinzaibank.com/

看護師2年目の転職サイト6位:医療ワーカー

看護師転職2年目_医療ワーカー

医療ワーカーのおすすめポイント
  • オーダーメイド型の無料転職サポート
  • ここだけの非公開求人を紹介
  • 看護専門アドバイザーへ相談可能
  • 58,774件のおすすめ公開求人から厳選

あなただけの「オーダーメイド求人」を58,774件の中からご提案!

医療ワーカーは、あなたのスキル・ライフワークバランス、人間関係等を重要視しながら、専任アバイザーがオーダーメイドの求人情報をお届けします。

ご登録~求人紹介~面接~入職~アフターフォローまで一貫した転職サポートをしています。

公開求人数 58,774件(2024年実績)
職種 看護師|准看護師|保健師|助産師|資格取得見込み
条件絞り 施設形態|エリア|働き方|入職希望時期|保有資格
求人の探し方 新着求人|地域|おすすめ求人|高収入求人|働く場所|
|人気フリーワード…etc
対応エリア 首都圏/関西/甲信越・北陸/東海/中国・四国/九州・沖縄/北海道・東北
(全国)
|東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・栃木・群馬|
|大阪・京都・奈良・和歌山・滋賀・兵庫|
|新潟・富山・石川・福井・山梨・長野|
|岐阜・静岡・愛知・三重|
|鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知|
|福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄|
|北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島|

公式サイト:https://iryouworker.com/

看護師2年目の転職理由で良い印象を与えるコツ

看護師転職2年目_コツ

最後に、「面接が苦手」という方のために、看護師2年目での転職理由で採用担当者に良い印象を与えるコツを紹介します。

編集部

この3つのコツを踏まえて面接に臨めば、採用される可能性がグッと上がりますよ!

相手のメリットを考えて話す

一つ目は、「相手のメリットを考えて話す」ことです。

例えば、前の職場よりも「自分のスキルや興味に合う点」を挙げつつ退職理由を伝えれば、

「確かに前の職場よりもうちで働いた方が力を発揮できそうだ」と思ってくれるでしょう。

前職と比較した職場としての強みを念頭に、「貢献したい」、「スキルを身に付けたい」と訴えることが重要です。

前職の不満やデメリットは絶対に言わない

二つ目は、「前職の不満やデメリットは絶対に言わない」ことです。

職場が違ったとしても、同系の仕事の不満は、採用担当者として聞きたいとは思いません。

むしろ、「うちで働いても不満を見つけてすぐに辞めるんじゃないか?」と思われてしまいます。

法令違反があっての退職は別ですが、「給料が安い」、「仕事が忙しい」などの不満は、言わないようにしましょう。

今回の職場では長く働きたい旨を伝える

三つ目は、「長く働きたい旨を伝える」ことです。

2年目で転職した場合には、どうしても「またすぐに辞めてしまうのではないか?」と考える採用担当者もいるでしょう。

一方で、採用担当者はたくさんの人と話をしてきているので、何を念頭に話をしているのかに気付ける人が多いです。

つまり「採用されたら長く働きたい」という考えをベースに質問に答えれば、直接伝えなくても担当者は分かってくれます。

例えば、「職場の周りがとても住みやすいので気に入りました」、「自然が多くてホッとします」など、職場のことだけでなくその周辺のことで気付いた点も伝えると、高評価につながりやすいでしょう。

看護師2年目の転職まとめ

「看護師2年目での転職」まとめ
  • 看護師は2年目の転職でも成功率が高い
  • 早めの転職はむしろ良い方向に進むことが多い
  • すぐに改善されない問題で悩むなら早めに転職すべき
  • 看護師転職サイト利用でエージェントに悩みを相談できる
  • 看護師転職サイトを複数利用すると求人を比べられる

以上、看護師2年目での転職のポイントと解説するとともに、おすすめの看護師転職サイトを紹介しました。

看護師2年目での転職は、思った以上に成功しやすいものです。

ただし、希望条件をしっかりと決めておく、情報収集をしっかりとするなどの、転職成功のポイントは事前にしっかりと押さえておきましょう。

また、看護師転職サイトは転職を成功させるための便利なツールです。

求人案件の他、労働条件の交渉や相談に乗ってくれるなど、たくさんのメリットがあるので、看護師転職サイトは複数、積極的に利用するようにしましょう!

※本記事はマイナビ社とのタイアップ記事となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です